引越し前にはスタミナのつく食事をする

私は、引越業者を利用せず自分達だけで引越しをする場合、その引越しをする1週間くらい前から、なるべく脂っこくてスタミナのつく食事をするように心がけています。それはなぜかというと、引越しをするときにスタミナがないと、最後まで体力がもたないということを知っているからです。
自分達だけで引越しをする場合、よほどスタミナに自信がないと引越しの途中でバテてしまいます。引越しの作業というのはそれくらい過酷ですので、その前にしっかりと体力づくりをしておかなければならないのです。そのためには、引越しをする1週間ほど前から、カツ丼、焼肉、お寿司など、いかにもスタミナがつきそうなものを食べて、体力を蓄えておくことが大切です。
そのくらい、引越しの作業は体力を消耗しますので、準備をしっかりとする必要があると私は思っています。