また捨てられなかった・・・。

もう何度も引越しを経験してますが、毎回荷物の多さに苦労してます。
原因は本。仕事で使う専門書や、趣味の本が大量にあって、これがいつもスペースを占拠します。
載っている情報は古くて、実用に使うことは今となってはごく一部なんですが、苦労して手に入れたものもあり、愛着も湧いています。
毎回引越しの度に処分しようかと考えるんですが、古い絶版の本も多くて、なかなか手放せません。
思い切って売ることも考えましたが、相場を調べたら中途半端にマニアックで、二束三文にしかならないものばかり。
結局そのまま箱詰めして新居に運んでしまい、また本棚に収まってしまいます。
前回の引越しではとうとう箱から一度も出さずに、次の引越しを迎えましたorz
マイホームを手に入れない限り、この状態は打破できない気がします・・・。